読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac OS XのためのHaskell開発環境

はじめに 2012年ごろにとてもHaskellが流行り、たくさんの入門記事が書かれたものの、最近は関数型言語の物珍しさもあまりなくなり、むしろScalaやらC++11やらPythonの形に関数型の手法が定着しつつあるように感じます。 そんな中で出されたO'REILLY本「Hask…

HaskellのYesodでWebアプリ開発入門 (4)

はじめに HaskellでYesodを使ってWebアプリケーションを作ってみている際のメモ記事です。 前回はビューを構成するためのウィジェットについて学び、CSSライブラリのバージョンアップを行いました。 Hamletを用いたレイアウト 今回はいよいよ、Hamletファイ…

HaskellのYesodでWebアプリ開発入門 (3)

前回の記事 HaskellでYesodを使ってWebアプリケーションを作ってみている際のメモ記事です。 ずいぶんと間が開いてしまいましたが、前回はディレクトリ構造のチェックとトップページ・コンタクトページへのルートの追加を行いました。 ウィジェット 今回は前…

HaskellのYesodでWebアプリ開発入門 (2)

前回の記事 HaskellでYesodを使ってWebアプリケーションを作ってみている際のメモ記事です。 前回はインストールと初回起動までやりました。 Yesodのディレクトリ構造 前回は何も考えずに起動しただけでしたので、次はお決まりの流れでScaffoldのディレクト…

HaskellのYesodでWebアプリ開発入門 (1)

この記事について ふと思い立ってHaskellでWebアプリ開発をしたいなと思ったところ、乗り遅れている感は否めないものの、Yesodというフレームワークが一番有名らしいので触ってみることにした。 この記事は、環境構築などの手順を忘れてしまうと勿体無いので…